ダイカスト

ダイカスト処理は溶融金属を鋼製の型に注入または圧入する製造プロセスの一つです。ツールまたは鋳型としても知られている金型は鋼製で、それぞれのプロジェクトに対し特別にデザインされたものになります。これにより各部品を高精度で大量に量産することが可能となります。アルミニウム、亜鉛およびマグネシウムはもっともよく利用されているダイカスト合金です。

メリット

ダイカスト処理は他の製造プロセスよりも大きなメリットをもたらすことができ、部品価格だけでなく、製造の全体コストについても多大なコスト削減を図ることのできるものです。部品を鋳造する際、雄ネジや最小の抜き勾配を持つ複雑な内部形状を含め複雑なネットシェイプを形成することができ、これにより二次加工を減らすことになります。また複数の部品を1つの部品に統合し、組み立て工程を不要とし、工賃を引き下げることができ、また在庫管理が容易となり部品の一貫性が強化されるというメリットもあります。

その他のメリットには以下のようなものがあります:

  • 多様な製品肉厚
  • より厳格な公差
  • 原材料から完成品までの工程の短縮
  • 生産サイクルタイムの短縮
  • 廃材の削減
  • 特に亜鉛とマグネシウムにおける金型の寿命長期化

ダイカスト合金

亜鉛、アルミニウムおよびマグネシウムはダイカスト合金に利用される3つの主要な金属です。それらは通常非鉄金属であり、その機械的属性はメーカーが必要とするあらゆるタイプの用途をほとんど満たすことができるよう非常に様々なものがります。ダイカスト合金は高い動作温度に耐えることができるだけでなく、完全なリサイクルが可能となっています。またダイカスト合金は以下の特性を備えています:

  • 優れた耐食性
  • 高い強度と硬度
  • 高い熱伝導率
  • 高い導電率
  • 際立った EMI/RFI 遮蔽特性
  • 優れた仕上げ特性

これ以外にも、それぞれのダイカスト合金は他のものにない様々なメリットをもたらします。これはダイカスト工法の優れた点の一つであり、適切な金属を選ぶ際に選択肢を制限する必要がありません。

プロセス

すべてのプロジェクトで使える一つのプロセスというものはありません。プロジェクトはそれぞれ異なるものであり、それゆえ弊社は複数のソリューションをあらゆるダイカスト処理のニーズに対し提供しています。これにより、適切なプロセスが適切な用途に常に利用されることが保証されます。Dynacast は以下の3つの異なるタイプのダイカスト・プロセスを提供しています。

ホットチャンバー

亜鉛、一部のマグネシウム合金に利用され、低融点のホットチャンバー・ダイカストは金属ポット、シリンダー、プランジャーを容易に浸食しない合金において最適なオプションとなっています。

コールドチャンバー

アルミニウムなどの高い溶融点を持つ金属に向いています。コールドチャンバー・ダイカストの処理時に金属は溶解されてからコールドチャンバーに入れられると、油圧作動プランジャーにより金型に押し込まれます。

射出金属組立

過去50年以上にわたって弊社は革新的なワンステップ製造ソリューションである射出金属組立を開発しこれを磨き上げてきました。 射出金属組立(IMA)は小型部品の接合や組み立て工程で利用されるほとんどの接着剤を凌ぐものであり、製造コストを削減します。

マルチスライド式 & 従来型のダイカスト工法

Dynacast はマルチスライド式と従来型という2種類の異なる製造手段を提供しています。それぞれに特有のメリットがあり、どの工法が各プロジェクトにとって最適か弊社の熟練のエンジニアが判断においてお力になることができます。

マルチスライド式工法のメリット

弊社の独自のマルチスライド式ツーリング・テクノロジーは、以下を含む多くのユニークな利点を提供しています:

  • ネットシェイプの実現
  • 組み立てや機械加工などの二次加工を不要に
  • 複雑な形状や厳格な公差をハイサイクルで製造
  • 従来型の複数のキャビティを持つ金型と比較し、部品ごとのばらつきが最小限に
  • パーティングラインのばらつきや完成品の寸法公差への悪影響が生じにくいコンパクトなツーリング

従来型のツーリングのメリット

従来型のダイカスト金型は単一または複数のキャビティにより構築されています。この金型は効率性を狙ってデザインされており、二次加工を減らすことでコスト削減に貢献します。従来型のダイカスト金型のその他のメリットには以下のようなものがあります:

  • 大量生産に効果的に対応できるようデザインされた鋳型
  • 二次加工の手間を省くことを重視したデザインによるネットシェイプのダイカスト処理
  • 金型の耐久寿命長期化を支援する鋼製支柱付きの鋳型
  • 最適にプランニングされた冷却と注水のラインによる効率的な生産

グローバルなダイカスト工法

Dynacast は、従来型とマルチスライド式の双方のダイカスト精密部品の世界的なメーカーです。弊社のエンジニアは、消費家電、自動車、医療その他を含む様々な産業用途のデザイン・ソリューションを提供しています。弊社のエンジニアがプロジェクトの初期段階から関与する場合、特に大量生産に向けた金型や部品のデザインを支援することができます。弊社のすべての顧客はプロジェクトのすべての段階を通じ知見とノウハウを得ることができます。見積もりを依頼するため今すぐ弊社のエンジニアにご連絡ください

 

©2020 Dynacast. All rights reserved

最終更新日 11.27.2019